06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

おわらないアップデート 

毎回毎回それが起きるたびに腑に落ちなくなる事があります。
そう、Windowsの定期アップデートです。
これ突然にやってきたかと思うと、なかば強制的にスタートしてしまう凶悪なアレですよね。
無視していてもPCを終了させようとすると「更新してシャットダウン」とかって表記になっており、いや更新しないでシャットダウンしたいんだよ!ってのを拒んできます(あるいはそれを回避する方法はあるかと思いますが、調べるの面倒なので今回は割愛)。
てなワケで更新してシャットダウンの何がムカつくのかってーと更新してシャットダウンする部分ではなくて・・・

20180529210913132.jpg
次に起動するときに更新しているっつ-事なんですYP!!

こちとら更新してシャットダウンしてるんだから既に更新は終わっているもんだと思って後日「さあ、ちょっと急ぎでPC使わねば!電源オーン!!」・・・で更新プログラムを構成しています。
0%・・・・・・・・・1%・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2%・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


待てるかっ!!


更新プログラムの構成って結構長いですよね。
起動時じゃなくてシャットダウン時に更新を構成して欲しいですね。
もしくは起動時に「更新をする」かどうかを確認し、更新しないで起動するとかを選べるようになってると便利ですね(もしかしたらそういう機能は実装されているかもしれませんが・・・?)。

ほんのチョットだけPCを使いたい時に更新が入って長時間待つのがストレスマックスですからねえ。

まあPCをより安全に、より便利に使うための更新となっているはずなので(状況によってはいらない機能の追加であったり、PCを重くする原因であったりもしますが)あまり文句は言えないんですが、もう少し使用ユーザーの側にたったOSの作り方をして欲しいかなあ・・・っと個人的には思います。
スポンサーサイト
2018/05/30 Wed. 07:06 | trackback: 0 | comment: 0edit

ニセメイル 

少し前にほぼ毎日にようにメールボックスに飛び込んできていたアップルからのID凍結メール。
まあもちろんこれは詐欺業者からの詐欺メールなワケですが、都度都度迷惑メール報告を行っていた影響からか、ここ最近は来なくなっていました。

が、数日前・・・

fakeapple_mail.png
お前ら、まだこんな事やってんの?
ほんとにね、こんなメールを送信する暇があるなら働けよとコイツらに言いたいですよね。
もちろんApple IDが無効になる様な事は全く無く、またそれを解除する為に添付のPDFを開いて保存させる理由もありませんよね。
ホント、毎回書いている気がしますがこういう詐欺メールを送る連中に非常に重い懲罰系が課せられるようになっって欲しいですよね。
ローリスク・ハイリターンだからやるわけで、これがベリーハイリスクであればリターンのためにやる連中が減るかと思うんですが、どうなんでしょうかねえ。
2018/04/26 Thu. 23:38 | trackback: 0 | comment: 0edit

グーグルURL短縮サービスが来年終了 

グーグルのURL短縮サービス、goo.glが2019年3月末に終了するらしいです。

googleurlshort.png
こんな感じのサイトですね。
ここにURLを入力すると短縮されたURLが生成されます。
すげー必要ってワケではないけど文字数制限のある様なサービスとかURLを直接入力すると拒否されるサービスとかを利用する時には重宝していました。
このサービス終了後は類似サービスに移行するらしいんですが、それは開発者とかが使うようなもので我々一般ピープーが簡単に使うようなものでは無いらしいです。
そのため、グーグル自体は一般ピープーには他社サービスを勧めているみたいですね。
まあ終了は来年となりますが、また1つ(個人的の)便利機能が無くなってしまうってのは寂しい感じがしますね。
2018/04/02 Mon. 23:03 | trackback: 0 | comment: 0edit

PSP 2018 

ひょんな事からPSPを買いました。
まあPSPと言ってもPlayStation Portableの事ではなく、Paint Shop Proと言う画像編集ソフトの事なんですけどもね。
例によってソースネクストのホームページ上で行われている宝くじの2等商品にて特価販売となった為、「こりゃあ、買うしかねえ!」となかば衝動的にポチっとしてしまいました。

psp_2018_1.png
今まではワコムタブレットに付いてきたPhotoshop Elementsの7をメインに使っていたのですが、いかんせん何年も前の代物。
このバージョンでも結構様々な作業を行うことが出来るので問題ないといえば問題ないのですが、やはりもう少し簡単に色々と加工とかが出来たら良いなあ・・・って事もあり、今回のスペシャルオッファーに飛びつきました。

psp_2018_2.png
Paint Shop Proは画像加工ソフトとして古くからありますね。
一時期はプアマンズ・フォトショップなどと揶揄されていた時もあったらしいですが、むしろフォトショップが(業界標準となっているのも含め)高いんじゃないかなあ・・・とか思ってしまいます。
今回、購入したのはPaint Shop Pro 2018のUltimateバージョン。
これはPaint Shop Proに加え、写真調整ソフトやペインティングソフトなどが付属するスペシャルパッケージ。
このバンドルと最新のPhotoshop Elementsとが大体同じくらいの価格って事なのですが、宝くじ特価では遥かに安く購入できました。

psp_2018_3.png
まあ見た目はこんな感じ。
一応、背景のカラーとかを変更できるので今まで使っていたPhotoshop Elementsっぽいシックなカラーリング環境とかもできそうです。
まだ殆ど触っていないのですが、ショートカットキーとかがPhotoshopで慣れてしまっているため、若干の練習は必要になるかもしれませんね。
ショートカットキーのカスタマイズもできるみたいですが、果たしてどの程度まで可能なのか・・・
あと、アイコンのグラフィックとかがPhotoshopに比べオモチャっぽい所とかがありますが、この辺りも慣れて行くんじゃないかと。
機能自体は非常に豊富なので、いかに自分のやりたい事に迅速にたどり着くか、使いこなしまで時間がかかりそうですね。


画像加工からRAW編集、ペインターソフトまで全部入りパックのUltimate版。


画像加工のみで良い場合はコチラのバージョンですね。
2018/02/27 Tue. 01:36 | trackback: 0 | comment: 0edit

ちっさいキーボーディー 

ずっと買おう買おうって思ってたんですが、なかなか機会がなくて導入できなかったBluetoothミニキーボードを遂に買いました。

bt_minikey_1.jpg
幾つか候補が合ったんですが、そんなに高くなくて(2500円程度まで)超小さいってのを探してたら突きあたったのがコチラの・・・
てか箱だけじゃ解りませんね。

bt_minikey_2.jpg
こちらのNewiy StartのBluetoothキーボード。
付属品は本体と充電用USBケーブル、そしてマニュアルのみの超シンプル。
Bluetoothは3.0でWindows、Android、そしてiOSの入力(切り替え方式)に対応しています。

bt_minikey_3.jpg
こいつの気に入ったところはとにかく小さい事。
何で小さいのが良いかって話ですが出先とかでXperiaにてブログの更新とかを行う時、文字入力で指が非常に攣りそうになるんです。
そんな事があり、持ち運びができる小さいキーボードを探した所にコイツがヒットしたわけですね。

bt_minikey_3.jpg
名刺ケースと比べてもこの大きさ。
必要最低限な入力キー(幾つかはファンクションで対応)があり、本体内の充電電池で稼働します。

bt_minikey_4.jpg
厚みもこの極薄、重量も超軽いです。

bt_minikey_5.jpg
ただ弊害もあり、その軽さゆえに机の上とかにおいて入力しようとすると超滑るうえ、背面には滑り止めの加工などは一切無し。
もうトゥルントゥルン滑ります。

bt_minikey_6.jpg
なので余っていた100円ショップで購入した滑り止め足(2個)を引っ張り出してきて・・・

bt_minikey7.jpg
とりあえず背面上側の2箇所に貼ってみたところ、どうにか滑らなくなりました。

bt_minikey_8.jpg
と言うわけで早速Xperiaとペアリングして文字入力テスト。
これでスマホで文章書く時に指が攣りそうにならなくなりますね。


レビューも比較的好印象なものが多かったのも購入の決め手。
あとは使い続けてみてどうなるかって所です。


候補の1つですが高かったのと文字入力に重きを置くには文字が小さすぎるのが・・・
ガジェット感とかは大好きなんですけどね。


最後まで迷ったのがコチラ。
なんてことはないBluetoothキーボードですがキーがLEDで光るギミックが・・・
ただLEDで光るって事はそれだけバッテリーを食うんじゃないかって事で候補から外れました。
いつか音楽マシン用に買ってみたいですが、そうするとBluetoothレシーバーを導入しなければなりません。
2018/02/06 Tue. 01:32 | trackback: 0 | comment: 0edit