FC2ブログ

04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

Octatrack日誌 その34 

今日はマジで天気が良く、外に居ても家の中に居ても暑かったです。
危うく冷房を入れてしまう直前まで行きました。

さて、今日のOctatrackですが機能とかの説明はさておいて・・・
まあ結果から申し上げると4GBのCFカードが1枚ぶち壊れました(´;ω;`)

いや、トラックメイクしてる時から動作がヘンだなーとは思ったんですね。
以前からチラホラと出ている症状でストリーミングが上手くいって無いのか変なループしちゃったりとか、音が飛んだりってコトがありまして。
んで、今日はその限界点が到達したのか、ある曲のパターン作成を終え、アレンジャーで組み立ててる最中にソレは起きたんですね。
またもやループ症状が起きてシーケンスを停止。
いつもなら再度シーケンスをスタートすれば元にもどるんですが今回は元にもどらず。
パターン変更しても戻らなかったので、バンク変更(これするとPARTSが切り替わるのでマシンの読み直しが入る)しようとBankボタンを押したときでした。
「BANK選べや!」ってウィンドウが出たままウンともスンとも言わなくなりまして・・・
いわゆるフリーズってヤツですね。
何を押してもダメだったので、電源を落として再起動。
そしたら、今度はWaveサウンド自体に変なノイズが乗ってきまして・・・
「ああ、いよいよデータが壊れたなあ」などと思いつつ、バックアップしていたWaveファイルに差し替えようとPCに接続した瞬間でした・・・

「フォーマットされていないディスクが挿入されました。フォーマットしますか?」

・・・WHO?・・・

意味解らん・・・ってコトで、まあ気持ち悪かったのでとりあえずフォーマット。
・・・が最後の数%になったトコロで「フォーマットできませんでした。」

・・・WHO?・・・

意味解らん・・・ってコトで、色々と調べたトコロCFカードのファイルシステムがRAW表記。
RAW表記ってのは生状態・・・つまり工場の出荷前状態らしく、通常はこのフォーマットは「深刻なエラーが起きたとき」等でしか表示されないとのコト。

「フフン。こうなりゃ強制フォーマットよ!」
*通常はRAW表記が出たときは、ファイルの復旧を試みる等をする為、フォーマットはしない方が良いってコトですが、その前にフォーマットコマンドをしちゃってるので、データの巻き戻り覚悟でフォーマットしています。

・・・が最後の数%になったトコロで「フォーマットできませんでした。」

おいおい・・・


そんなワケで色々と試してみましたが、他のPCでも同様のRAW表記。
しかも、通常フォーマットも成功せず、導き出した答えが・・・

「ディスク死んだ。」・・・Orz・・・

不幸中の幸いは、このディスクがオマケで付いてきた4GBモデルだったこと。
アマゾンとかで1200円くらいだった。
もし、32GBの方が死んでたら目も当てられなかったなあ・・・と。

とりあえず今後のことも考えて(いつ同様の症状が起きても良い様に)4GBのディスクを再度導入しなくてはな・・・

しかし、今となってはディスク自体が元からおかしかったのか、それともハードウェアがディスクに対して深刻な何かを行ったのかは謎ですね。
後者だったら、ベータのうちに直してもらいたいものです。


それでは、また。


スポンサーサイト
2011/05/18 Wed. 22:24 | trackback: 0 | comment: 0edit