FC2ブログ

01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.» 03

雪ゆきて、新芽 

昨日の記事で14日以降に雪が降るも前回のような大雪にはならない予報であると書きましたが、もし夜中まで気温が冷え込んだままで雪が雨に変わらないと(予報雨量からの推測で)場所によってはかなりの量の雪が降り注ぐ可能性もあるっつう事らしいです。そう、前回よりもね。

yukiyukite_01.jpg
先週土曜日の大雪。
この状態よりも積もる可能性もあるっつうのが恐ろしい・・・

yukiyukite_02.jpg
んでもって大雪から数日経つと道路の雪も大分溶けており布靴を履いても、もうぬれていません。中びちょびちょじゃありません。
tochijisen_ex.jpg
ただ、ところどころ凍っている箇所もあり、若干の注意は必要でしたが。

yukiyukite_03.jpg
太陽の陰る事が多い斜面等はまだ積もった状態でした。

yukiyukite_04.jpg
屋根に積もっている雪も徐々に溶けており、水玉を落としまくっています。

yukiyukite_05.jpg
直接、太陽に当たりにくい部分は水玉になる前に凍ってしまった為か、ミニ氷柱状態に。

yukiyukite_06.jpg
雪の中、桜の木には新芽っぽいのがポツリポツリと。
2~3ヶ月後には桜吹雪が舞い散るんでしょうね。あと少し。


yukiyukite_07.jpg
おまけ。
公園やちょっとした広場には(予想通り)放置された雪だるまが溶けゆくのを待っていました。
てか、これはかなり溶けてて、雪だるまと言うより絶妙なバランスで岩の上に乗ってる岩が見える絶景スポットみたいになっていました・・・

これを含めた現在の雪が溶けきるまでに第二波はやってくるんでしょうか。
それとも雨で全てが流されるor凍りつかされるんでしょうか・・・
全ては明日を待て。
スポンサーサイト
2014/02/13 Thu. 19:29 | trackback: 0 | comment: 0edit