07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

ドラゴンズドグマ・オンライン、正式サービス開始 

本日、8月31日からドラゴンズドグマ・オンラインが正式サービス開始となりました。
実際は8月27日からアーリーアクセス権(基本無料のゲームですが特別パッケージ版がリリースされており、そのパッケージを購入した人の特典)でサービスは開始されていましたが、本日から環境さえあれば誰でもプレイ可能となりました。

アルファテスト、CBT1やCBT2で指摘されていた数々の問題をクリア、調整しつつサービス稼働となったドラゴンズドグマ・オンライン。
CBT1とCBT2とやってきたので、通算3度目の同じクエストをしばらくやる事になりますがこれまでのようにデータは消去されないので本腰いれるぞーって感じです。

んでまずはキャラエディット。
今回のオンラインでは一度作成したキャラの容姿を変更するには黄金石・・・とどのつまりは現ナマが必要になるので慎重に、もっと慎重にキャラを作成。

ddon0000.jpg
いつもなら1時間、2時間かけてキャラ作成するところですが・・・

ddon0001.jpg
今回はCBT2で作成したキャラデータをローカル保存しておいたので、それをロード。
キャラデータの保存・読み込みはキャラ作成時にスタートボタンを押すと表示されるメニューで行います(PS3版の場合)。

ddon0002.jpg
ロードメニューを押したのち、本体に保存しておいたキャラエディットデータを選択。

ddon0003.jpg
ロード後、現在作成中のキャラにデータを適用するかどうかを確認されます。
なお、女性のキャラデータは女性のキャラ作成にしか適用できないので性別が違う場合はデータロード前にあらかじめ性別を変更しておく必要があるっぽいです。

ddon0004.jpg
適用すると以前作成したキャラデータ情報を読み込んでキャラが作成されます。
※このキャラはポーンデータをロードしています。
なお、ロードされるのはキャラエディットのデータのみでキャラ名やボイス番号、ポーンの各種詳細は再度設定する必要があります。

メインポーン自体は複数使用できるようになるみたいですし、新しいキャラを作成する際に類似データとして持っておくと便利なので、キャラ作成時にはローカルセーブは行っておくと良いかもしれませんね。

ddon0005.jpg
ロードしたキャラを微調整したのちにシチュエーション・チェックって事で背景を浜辺に。
いくつかの背景設定と昼夜の設定ができます。
服装試着も頭装備の有り・無しでチェック可能だったり。

ddon0006.jpg
なお、ポーンでは有名声優さんのデータも使用できます。
ええ、もちろん現ナマ必要ですが、900円で1回購入すればポーンにすきなだけ適用(1回900円ではなく、その声を使用できる権利を購入するスタイル)できるんで、リーズナブルって感じでしょうし声優さんのファンだったらなおさらでしょうね。

ddon0007.jpg
というわけでいよいよサービスが開始されたドラゴンズドグマ・オンライン、果たしてゲームの行く末は。
私はまったり細々とプレイする予定ですねえ。
課金必須なのかどうか・・・それが気にはなりますね。

ドラゴンズドグマ・オンライン公式サイト
スポンサーサイト
2015/08/31 Mon. 22:55 | trackback: 0 | comment: 0edit