07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

福生七夕まつり 2017 

今年もご近所のまち福生の七夕まつりに遊びに行って来ました。


駅にはご存知マスコット(?)たっけー☆さんのオブジェ。


今年はアメリカンなまち福生をアッピールしているらしく、フレーズも無理やり感溢れる感じ。


ここ数年感じていることは七夕飾りが少なくなっていると言う事。
今年は駅前のメインストリートにも関わらずスカスカな気がしました。


また土曜日(この日から市役所前通りに模擬店が出る)の夜にも関わらず、人の出も少ない感じも・・・


まあ目的はいつも一緒、こちらのブースにて福生の地酒を呑むこと。


今年の枡酒は辛口の多摩自慢をチョイス。
テーブルにある塩、そして100円で売ってる枝豆を肴に美味しくいただきました。


他にもサングリアを呑んでみたり、、、


焼き鳥食べたり濃い目のハイボールを呑んだりして七夕まつりをエンジョイ。


まあ例年通りそつなく楽しめました。
ただ(これは去年も感じた事ですが)近隣の苦情のせいなのか場内に一切の音楽が鳴っておらず、全然お祭りの雰囲気が無かったです。
やはり福生音頭や交通安全音頭がかかった場内の模擬店を見ながらゆっくり歩く。
これが夏祭りの、福生七夕まつりの醍醐テイストだったので残念でしたね。
人の出が少なくなってるのも七夕飾りが少なくなってるのもお祭りと言う会場・雰囲気作りに失敗している部分もあるんじゃ無いかなあ、、、と。
これは模擬店のライトを白色LEDに切り替えた事も同様の方向に働いていますね。
せめて電球色LEDに統一すべきかと。

まあこの先も規模縮小、果ては消滅なんて事にならない為にも「お祭り」としての七夕まつり作りを是非とも頑張ってもらいたいです。
スポンサーサイト
2017/08/06 Sun. 08:01 | trackback: 0 | comment: 0edit