08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

ドクター・チェリー 

ニキニキニキニキ二木の菓子に行ったら夢の国の様な沢山の食品や飲料が売っていました。
その中でひときわ輝いていたのが輸入版のDr.Pepperのチェリー版。
Mr.ペッパーを自称まではしないんですが、好きなジュースは?と聞かれれば真っ先に「ポストウォーター、そしてDr.ペッパー」と答えるほどDr.ペッパーが好きなのでこれは挑戦するしかない!

って事で購入。
125円と(スーパーなどでの日本版のDr.ペッパーと比べると)若干高めでした。
すぐとなりに輸入版のDr.ペッパーも売っていましたがそれも同じ値段。

cherrypepper0001.jpg
こちらが缶の様子。
映画とのコラボ商品だったので、もしかしたら通常時の缶デザインは違うかもしれないです。

cherrypepper0002.jpg
アベンジャーズとのコラボなので、こちらも多分キャラだと思います。
商品として並べてあるのは(全部見たわけではないですが)殆どこのキャラの缶でした。
人気がないのか或いは大人”な”理由で店頭から撤去されたのを輸入したのか・・・

cherrypepper0003.jpg
これこれ、この毒々しい色がThe・アメリカ、Dr.アメリカ!
こんな色でもDr.ペッパーなんだぜ。

cherrypepper0004.jpg
泡までチェリー色です。
なんて良い着色料なんだ。

ちなみに味はチェリーの風味が強く、肝心のDr.ペッパーの味わいは完全に掻き消えている模様。
でもまあ元々沢山のフレーバーから成り立っているDr.ペッパーに更なるフレーバーを付け足すと言う暴挙、嫌いじゃない。

気になる方は二木の菓子等輸入食品を扱っている所でチェックしてみてください。
スポンサーサイト
2015/09/02 Wed. 10:15 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://soundoptimize.blog75.fc2.com/tb.php/1716-9c2f32ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)