06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

(ほぼ)永久に消えないストレージ 

イギリスの大学で新しい5次元データストレージが開発されたらしいです。
特殊なガラスにデータを書き込むこのストレージは1000℃までの耐熱性があり、常温ならばほぼ永久に、190℃の過酷な環境下においても138億年(数字で書くと13,800,000,000年)の保持能力があるそうです。
書き込んだデータは読み出し専用となるため、書き換えは不可能ですが360TB(実際2013年には300kb程のテキストを保存することには成功していたそうです)の大容量を活かし、後世に残しておくべき情報を記憶して置けるとのことです。
数千年、数万年前の石に記録された絵文字等の代わりにガラスに情報が記録されるとの事でしょうね。
みんながみんな考えるであろう問題点としては専用の読み出し装置が必要となる為、ストレージ自体の保存は可能でも数万年後、あるいは数億年後にこの情報を読み出そうとする機器や技術が存在するのかどうかってところでしょうか。

何はともあれ史上最強のストレージ、石版では無くガラスではありましたが自然界において長期に渡り変容を遂げることのないモノって部分では共通項だったみたいですね。


読み出し専用なので一般利用としては難しいかもしれないですが、学術的な部分以外でも何かに応用はできるかもしれませんね。
スポンサーサイト
2016/02/18 Thu. 22:39 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://soundoptimize.blog75.fc2.com/tb.php/1887-40bfb15c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)