10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

コミックス版・獣の奏者の9巻が在庫品薄らしい・・・ 

先の記事でも紹介し、無事完結したコミックス版・獣の奏者。
現在、このコミックス版の第9巻が在庫品薄、もしくは在庫切れとなっており、Amazonとかでも転売価格状態になっているらしいです。

kemosou_comics_no9.jpg
しかもその状態なのは9巻のみ。
何で9巻だけ?とか思ったんですが、この9巻から10巻って1年間位の間が空いているんです。
本連載を追っていたわけではないので詳しくはわからないんですが、9巻の発売が2014年の9月頃。
10巻発売予定は本来2015年春となっていたんですが、実際の発売は2015年の秋でした。
販売スパンの間が空いたからなのか、その影響で(増版をしていないならば)流通在庫が無くなってしまった状況になっているかと思われます。
この為、本屋によっては在庫分のみ、場所によっては売り切れで次回入荷未定の状態になっているんじゃないかと・・・
尚、転売価格で2,000円前後の値段が付けられていますが、例えばAmazonではKindle版であれば540円で買えます(ただし電子書籍ですが)し、著者の武本糸会さんによれば、現在は在庫が切れていますが本屋さんで取り寄せを頼めば2週間程度で入荷する様になっているそうです。



なので、多少待っても良いって人は最寄りの本屋さんで注文すると良いみたいですね。



ドラマ版・精霊の守り人が人気が高く、原作者作品のコミックス版って事で獣の奏者自体の人気も高まってきているのかもしれませんね。
スポンサーサイト
2016/04/26 Tue. 23:02 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://soundoptimize.blog75.fc2.com/tb.php/1955-352a7646
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)