10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

宇宙最古の酸素、観測 

南米チリにある巨大な電波望遠鏡「アルマ」にて131億年前の酸素を観測したらしいです。
正確には131億年前つうワケではなく、131億光年離れた場所にある天体を観測、それの中に酸素が出す波長を捉えたとの事。
131億光年先にある天体の観測はそこから131億年かけて飛んできた光を電波望遠鏡で観測するわけで実際にその天体が酸素関連の波長を出したのは131億光年前。
今までは122億年が最も古い酸素の波長観測だったらしいので今回それよりも9億年遡ったみたいです。
一説によると宇宙が誕生してから(ビッグバンが起きてから)138億年経過しているらしいので実質、宇宙が発生して7億年程度の比較的早い段階で酸素が発生した可能性があり、宇宙で酸素が生まれた時期とか経緯とかを解明するカギになるかもしれないと言う事ですが、しかし131億年前の事を観測するのも凄いけど131億年経過しても波長が観測できるつうのも凄いなあ、と思いました。
そう言う波長とかって劣化とかしないんですかねえ。

131_space_o2.jpg
131億光年先の天体のイメージ図。
緑色の部分が発生した酸素を表しているみたいです。

やっぱ宇宙って凄いワ・・・

スポンサーサイト
2016/06/17 Fri. 20:31 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://soundoptimize.blog75.fc2.com/tb.php/2007-712635ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)