10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

GOJITAKU-ディナーショウ'16 

昨年も開催され大盛況(?)のうちに終了したサツキ・ヤング氏主催のご自宅ディナーショウ。
今年も開催されるとの噂を聞きつけ、早速行ってきました。

紆余曲折があり今回のショウ部分の演者は2組。
1組目は先頃、北浦和クークーバードにて行われた管轄外というイベント(ヤング・フラッテリィズも参加)主催のこまどり社員さん。
2組目は前回に引き続き若草レコードより東条平八郎さん。

19時頃開始の予定でしたが、少し前に到着。
すると1組目の演者であるこまどりさんが既に70%程出来上がっている状態に・・・
お酒大好きそうな感じである。

その後、東条平八郎さんも到着し、ディナーショウ開始。
前菜を食べつつ、こまどりさんのショウがスタート。
当所聞いていた話では紙芝居を行うという事でしたが、更に氏の代名詞でもある獅子舞もご披露。

dinnershow_160625_1.jpg
これを見て解るかと思いますが、本当に家の中です。
しかもエアコン壊れていて未修理の為、冷風扇的なボックス型の扇風機で暑さをしのいでいます。

dinnershow_160625_2.jpg
こまどりさんは泥酔率もかなり上がっていましたが、獅子舞で各人の頭を噛む等の演出も忘れず。



獅子舞の様子はこんな感じ。

そして料理は前菜の後、オリーブやレバーとエシャロットのソテー等次々と運ばれます。

dinnershow_160625_3.jpg
んでこちら、前回も大好評だった鶏肉とココナッツミルクの料理。
柔らかい鶏肉が非常に美味しい逸品でした。
ココナッツミルクのスープまで完食。

そして獅子舞を終えたこまどりさん、なんとか紙芝居に到達。

足元には使われていないページが散乱していたので物語は時間軸にそって進んでいないか未完の可能性はありました・・・

dinnershow_160625_5.jpg
判別可能な大まかな流としては干支のスターETO12のスターを目指す羊のヨウイチロウが下積みのために入った超絶ブラック会社の定食屋(2階が雀荘)でバイト初日に調理マニュアルを渡され全ての調理を任される過酷な時間を過ごし・・・

dinnershow_160625_6.jpg
とてつもなくゲッソリとなっていよいよヤバイとなり、ブラック会社を逃げ出します。

dinnershow_160625_7.jpg
途方に暮れた時、街で見かけたちんどん屋のメロディに誘われ、獅子舞をかぶってちんどん屋に混ざるうちに「これが天職だ!」となったヨウイチロウはETO12に入ることを諦め、ちんどん屋の獅子舞としてたびに出るのでした。おしまい。
という話。
んで直後にリアル獅子舞が舞を舞って演目終了。

dinnershow_160625_4.jpg
と同時にメインディッシュであるフルーツヨーグルト漬け豚肉のパクチー添えが出てきました。
ほんのりと甘い豚肉はすげー美味しかったです。
そしてこまどりさんは即座にバタンキュー。

だいぶ時間を押していましたが続いて若草レコード東条平八郎さんのショウ。
今回はスライドとムービーによる若草レコードの慰問活動記録の講演でした。

dinnershow_160625_8.jpg
プロジェクタはサツキ氏宅に設置済み。
スクリーンは窓に布的なものを貼って代用していました。

東日本大震災直後に新宿で行ったチャリティストリートライブで集めた募金9万円を日本赤十字社を通じて寄付した事や陸前高田の老人ホームに昭和の曲を演奏しに行った慰問活動の記録などを紹介。
震災直後で様々なレクレーションに無反応だった老人達が氏のアコーディオンから奏でられる昭和曲に反応し、みんなで歌い出したこと等もあったそうです。


また、芸名である東条平八郎は名称的に”刺激的”すぎるとの判断により、慰問活動中は別名義にて行動。
その名前は・・・

平八郎(たいらはちろう)

この瞬間最大風速がやばかったです。
映像とあいまって凄い印象に残る瞬間でした。




そんなこんなで無事に終了、と同時に東条平八郎さんが終電(実際は若干時間が過ぎていましたが電車の遅延により間に合った)の為、即脱出。

尚、こまどりさんは既に夢の中へ突入していたので翌日帰ったそうです。


自宅でディナーショウをやってしまうというこの企画。
サツキ氏は「準備がめちゃクた大変だからもう二度とやりたくない。」と言っておられましたが、果たして第3回はあるのでショウか。
スポンサーサイト
2016/06/27 Mon. 21:07 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://soundoptimize.blog75.fc2.com/tb.php/2017-f318f538
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)