06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

ワンセグは受信料対象外である 

ごく一部ではあるでしょうが小さく注目されていた裁判の判決が出たそうです。
その注目されていた裁判は簡単に言うと”携帯電話のワンセグに対して受信料を徴収できるか否か”でしたが、今回の判決のより携帯電話のワンセグは受信料徴収対象外であると言う結果となった模様です。
これによりNHK受信料徴収時に「うち、テレビ無いんで」と答えた後に「携帯電話ワンセグはありますよね?はい、受信料払って下さい。」てアレは言えなくなるらしいです。
まあこの手の細かい事を全て認めていくと最終的に”家に住んでいる”と受信料を払う義務があるとかそういう暴挙に出る可能性もあるワケでして、今後の受信料攻防戦に一石を投じる判決となったみたいですね。

JASRACの件もそうですが時代の流れに取り残された利権構造にしがみついている団体が自分の意見(利益)を押し通すために無理難題を吹っかけるんじゃなくて時代にあった新しい方式を考えだすとかをしないと生き残れない所まで来ちゃってるのかも知れませんね。
例えばNHKで言えばぶっちゃけニュース専用(緊急時24時間、通常時16時間、あるいは常時24時間)のみとしてその他の番組に関してはペーパービュー化あるいは民法と同じくCMカットを入れる方向にするとか幾らでもやり方はあるかと思うんですが、そう言う方向に進んでいくのが良いと思います。
それでもNHKの(ニュース以外の)番組を見たい人は受信料(ペーパービュー料金)を払うでしょうし、興味のない人は払わなければ良いだけなので・・・

何はともあれワンセグの受信料が義務化されなくてとりあえずは良かったなーっと思います。 
スポンサーサイト
2016/08/27 Sat. 21:11 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://soundoptimize.blog75.fc2.com/tb.php/2078-6ef17da1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)