07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

今、インディゲームクリエイター(Clickteam Fusion 2.5)導入の大チャンス! 

ずーっと前の記事で書いたマウスポチポチだけでゲームが作れる素晴らしいソフト、Multi Media Fusion。
そのソフトウェアの後継であるClickteam Fusion 2.5(日本名:インディゲームクリエイター2.5)の最上位版であるDeveloperが超お得プライスで入手できる大チャンスが到来したぞーー!!っとポンヨウのnaoten君から連絡が入ってきた。

それによるとソフトウェアのまとめ買いでソフトが大変お安くなるサービス「Humble Bundle」にて各種ソフトウェア+Clickteam Fusion 2.5Developerが驚愕の15ドル~入手可能との事。

humble_fusion_bundle_1.jpg
それがコレ、Humble Clickteam Fusion Bundle。
仕組みとしては”寄付”する形となっており、1ドル以上の場合はゲームを数本とノーマルのClickteam Fusion 2.5、7ドル以上の場合は更にUniversal Windows Program Exporterの追加、15ドル以上の場合はClickteam Fusion2.5 Developerが付いてくるという仕組み。
なので”こいつの価値は15ドルなんて小さい金額じゃないと思うのだぜ!”って人は25ドルボタンを押しても良いし、カスタム金額ボタンを押しても良い。
まあ私は全身全霊のリスペクトをもって15ドル、ポンっと出したぜ。

humble_fusion_bundle_2.jpg
15ドルでは追加されるセットはこちら。
嬉しいのがCTF2.5にAndroid Exporter、iOS Exporter、HTML5 Exporterが付いてくる(通常はそれぞれ別料金)事。
これがあると(一部条件はあるものの)作成したアプリをそれぞれのOSデバイス用に変換出力してくれるもの。
つまりWindowsで作ったソフトをAndroidやiPhone向けのアプリとして出力出来てウハウハなワケですね。

購入の仕方は簡単。
バンドルトップページに行ったら右上の「Pay What Your Want!」をクリック。
すると画面がスクロールするのでペイメントの金額を選択。
humble_fusion_bundle_3.jpg
最低15ドル以上にしないとCTF2.5のDeveloperは入ってこないので注意。

Mac版以外のソフトにはSteam用のキーが付いてくるのでSteamがインストールされていると管理とか色々と楽みたいですね。
(基本的には殆どがSteam上での管理になるみたいです)
ソースコードのモノがどうのこうのって書いていましたがそれはとりあえず横に置いといて、すぐさまSteamをインストール(アカウントも持っていなかった)してSteamアカウントとリンクさせました。
なので事前でも事後でも良いのでSteamのアカウントは作成しておくと良いかもしれませんね。

clickteamfusion25_0.jpg
購入後にソフトのRedeem On SteamをクリックするとSteamキーが表示されるので、このキーをコピーしSteam上でキー入力(ゲーム>Steamでアイテムを有効化)をすると登録されます。

clickteamfusion25_1.jpg
登録作業。
他のソフトも1個1個やってくので結構面倒ですが、まあ仕方がないって感じでしょうか・・・
登録が完了するとインストール、そしてインストールが完了すると起動することができるようになります。
アップデータとかも管理してくれるので便利ですね、コレ。

clickteamfusion25_2.jpg
尚、Clickteam Fusion 2.5は初回起動時は英語版として起動します。
起動後にTool>Preferences>Generalの中にあるLanguageを日本語にし、一度終了します。

そして再起動すると・・・

clickteamfusion25_3.jpg
ロゴがインディゲームクリエイター2.5に切り替わり、日本語版として起動しなおします。

clickteamfusion25_4.jpg
メニュー類もすべて日本語。
これは便利ですね。

バンバン使うかどうかは不明ですが、まあ15ドル(約1500円くらい)で様々なゲーム、そしてゲーム制作環境(通常買うと3万円を超える(総額だと10万円超え)くらいの金額になるらしい)が入手できるので興味のある方、ぜひ導入してみてください。
尚、このスペシャルバンドルのオファーは日本時間10月12日午前3時までとの事なのでご注意!
スポンサーサイト
2016/10/04 Tue. 19:46 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://soundoptimize.blog75.fc2.com/tb.php/2116-f403b667
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)