08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

超スーパースローがお手軽に 

最大20000fpsオーバーで撮影し、超スーパースロー映像が撮れるChronos 1.4と言うトンデモカメラが出るらしいですね。
このカメラの凄いところはコマ数もそうなんですが何と言っても通常のデジタルカメラの様にお手軽な感じってトコらしいです。

chronos14b.jpg
これが本体。
このコンパクトなデジカメっぽい筐体で約1000fps~約21000fpsの動画を撮れるらしいです。
このfpsがどれだけって事かと言うと、例えばフィルム映画等では1秒間に24コマ(24fps)、最近のスマフォやデジタルカメラで搭載されているスロー動画モードが120fpsから960fpsが一般的な数字となっています。
960fpsの時点でかなりのスローモーション動画を作れるので、その状態をもってしてもこのカメラの最低コマ数を下回るって感じですね。

chronos14.jpg
撮影はこんな感じで行うみたいです。
尚、撮影時間ですが4秒間(8GB)を撮れるモデルと8秒間(16GB)を撮れるモデルの2種類らしいです。
はい完全に業務ユース向けって感じですね。
とは言え現在Kickstarterでの出資募集段階で約30万~約40万で受け付けているって事なので小マーシャリングのユースとしては非常に魅力的な価格って感じになるんでしょうかねえ。
個人で買う(出資する)となると、まあ高価なガジェットって感じでしょうけども・・・


でも出て来る映像は非常に魅力的ですね。
秒数は少ないですがコマーシャリングだけじゃなく色々な用途を見いだせそうですね。

Chronos 1.4のKickstarterページはこちら


なお、Xperia XZで撮影した120fpのスローモーション動画はこんな感じです。

これも凄いけど、やっぱ専用機は違うなあ・・・



スポンサーサイト
2016/11/29 Tue. 23:40 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://soundoptimize.blog75.fc2.com/tb.php/2172-36fb45e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)