07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

アゼルバイジャンの草野仁 

ツイッターのタイムラインに「世界ふしぎ発見!アゼルバイジャン編」とかの文字が並んでてすげー気になりまくり度激アップ。

そもそも世界ふしぎ発見!は外ロケなんて滅多にしないはずなのに一体どういう事なんだ?よもや宮地眞理子回の特別編か!?っつうワケでリンクをクリックすると、、、


ナニコレ、一体何が起きてんの?
てな感じの映像。
もちろん、世界ふしぎ発見!のアゼルバイジャン編などではなくアゼルバイジャン(推定)のミュージシャンがAKAIのMPCをぶっ叩きまくりながら先進的なサウンドパフォーマンスをすると言うモノ。
なんで世界ふしぎ発見!かっつうとこのミュージシャンがどことなくふしぎ発見司会者の草野仁に似ているかららしい。
そう言われてみると確かに草野仁っぽい。
いやむしろ草野仁なら図太い二の腕でMPC叩きまくるパフォーマンスをやりそう。

とにかくアゼルバイジャンの草野仁はスゲーBPMが早いトラックに合わせて素早いパッディングしたりマイクパフォーマンスしたりとにかく衝撃的な映像であることは間違いなかった。
特筆すべきはトランス状態に入っている草野仁(アゼル版)とキーボーディスト・ギタリストとの温度差全開な絶妙さ。
この対比がアゼル仁をより際立ったパフォーマーに魅せあげているのだと思います。
てかAKAI MPCはこんなプレイに耐えられる位強固なのね・・・

アゼル仁の映像は他にも沢山あるので気になる方はチェックしてみて下さい。


アゼル仁ミックスリスト
スポンサーサイト
2017/01/30 Mon. 17:39 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://soundoptimize.blog75.fc2.com/tb.php/2234-66c63264
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)