08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

ラスト・リッツ 

以前、記事でヤマザキナビスコが提携終了につきヤマザキからナビスコの冠が消滅した事を書きました。
その時、ナビスコ自体の商品に関してが生産拠点やら何やらが変わってリッツやオレオではあるけどリッツやオレオでは無くなってしまい、日本人に親しまれたリッツ等はYBC(ヤマザキビスケットカンパニー)のルヴァン等に受け継がれているらしいです。
もはやデッドストックで見つける以外、ヤマザキナビスコ時代のリッツは食べられないのかなあっと思っていたら、床下収納からデッドストックのリッツ、しかもヤマザキナビスコ時代のものが出てきました。
いやさすがに賞味期限とかヤバイだろう・・・とか思いましたが・・・

ymzk_ritz_01.jpg
実はコレ、防災用の超巨大リッツ。
何かが起きたときのために常備しておいたのです。

ymzk_ritz_03.jpg
ただ(ありがたい事ではありますが)その何かは起きないまま、このビッグ缶のリッツの賞味期限が数カ月後に迫ってきました。
なのでこのまま賞味期限が切れてしまうのは勿体無いので食べてしまうことに。
新しい常備ビスケットはYBCの何かをまた買えば良いですし。

ymzk_ritz_02.jpg
今はなきヤマザキナビスコの冠を背負ったリッツ。
泣けてくる。
いや泣かないけどもね。

缶が超巨大なので当巨大なリッツビスケットが出てくるんじゃないかと、それ1枚で1日分の食料になってしまうような、そんなのを期待しつつ開けてみると・・・

ymzk_ritz_05.jpg
まあそりゃそうですよね。
この商品のために新しい生産機器を入れる事はないですよね。
よく見たら缶にも5パック入りとかって書いてありました・・・
しかしコレ、ぎっちりに詰まっていて取り出すのに一苦労。
多分、開封するまでに数枚はブチ割れるんじゃないかと・・・

ymzk_ritz_06.jpg
んでもって中身・味はヤマザキナビスコのリッツそのものです。
サクサク、塩気、そのままでも美味しいですし映画ターミナルの主人公のように(映画ではクラッカーでしたが)ケチャップとマスタードを付けてサンドイッチにするのも美味しい。

ルヴァンは食べたこと無いですがこれに近い感じなんでしょうか・・・
ジャケットが青くなって形が四角くなってるだけで味が同じならそれを食べたいですね。
どうも新しいリッツは世界販売用なのでヤマザキナビスコ時代と味が変わってしまったという意見をチラホラ見かけるので・・・

ヤマザキナビスコ時代のリッツ、防災用の常備ビスケットとして購入された方は床下収納とかに眠っている可能性があるので賞味期限が切れてしまう前に是非ともサルベージして食べてみて下さい。


オーイエー、やっぱり売ってましたね。
食べ終えた後はこちらを常備しておこうかなあ・・・
スポンサーサイト
2017/02/17 Fri. 17:48 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://soundoptimize.blog75.fc2.com/tb.php/2252-a459c24c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)