10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

フィーチャーフォンを手放すか否か、それが問題 

メインのケータイ電話はXperiaなのですがサブ機として使っているAUのフィーチャーフォン、X-Ray。

xray_01.jpg
元々は以前の会社で個人用の電話番号を来る人来る人に教えまくられてた為、こりゃいかん!つって導入したんですが、そこを辞めてからは殆ど使わない。
んでもってこの記事で書いたようにプランを見直してほぼ受話専用機としての動作をしています。
ただ、その受話自体、あるいは送話に関してもメインのスマフォが電源切れとかにならない限りはこれまた殆ど使わない・・・
具体的に言うと昨年1年は数回しか鳴ったことがなく、またその数回も間違いかAUからのお知らせかとすごい状況に。
いくら月額が安いとは言え(約800円)1年間で10000円程度をドブに捨てているようなものなので、それも勿体無いんですよねえ・・・
でもこのケータイの番号はいわば配布用となっており、例えばSound OptimizeのWebサイトにも掲載していたりする番号なので「はい使いませんよ!」つってぶった切るのも忍びないんです。
まあSound Optimize関連でこの番号にかかってきたのもこれまた数回程度なワケなんですが・・・

一応契約更新月(この期間中に解約やMNPをしても違約金が発生しない)は2017年の2月と3月になっているので、もうしばらく解約をするかどうかを考えてみたいと思います。
ただ、X-Rayのデザインはメチャメチャ気に入ってるので、これを解約してスタンドに立てた時計代わりにするだけってのも勿体無い気がするんですよねえ・・・
いやはや、どうするべきか。
スポンサーサイト
2017/02/27 Mon. 19:14 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://soundoptimize.blog75.fc2.com/tb.php/2262-49722de8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)