08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

リキッドメタル METAL2 

いよいよ待ちに待った液体金属時計がやってきた。
ウキウキしながら箱を開けていく。
外箱を開けるとシーホープロゴのついた内箱。
さすが2万円の腕時計、箱一つとってもなかなかしっかりとした作り。
これは期待でき過ぎる。
lmw_002.jpg

そして内はこの蓋を開けるといよいよ本体とのご対面・・・
lmw_003.jpg
シルバーに輝く本体、鏡面部分に浮き上がる液体金属、そして黒く鈍い光を放つレザーバンド。


・・・・ん?
レザーバンド?


確か注文したのはレザーバンド版(1万8千円)ではなく、メタルバンド版(2万円)の方だったはず・・・
まさか注文時にセレクトを間違えたのか?
と思い、注文時のメールを確認するとちゃんとメタルバンド版となっている。
また確定しているクレジットの請求(ネットショップで支払いはクレジットカードのみ)を見ても税込・送料込みで2万2千円前後とこちらも間違えてない。
と言うことは純粋に向こうが発送商品を間違えた事が発覚。

とは言えレザーバンド版の質感を実物で見てみるとこれはこれで悪くない。
ただ、価格が同じであれば問題ないけどもメタルバンド版の方が価格が高く、またそちらの質感も気になるのですぐさまコンタクト。
余談だがメールアドレスとかの記載が無く、注文ページのお問い合わせフォームからのコンタクトとなった。

メールを送ってから数日後、お詫びのメールと共に着払いにて本体を送り返して欲しいと連絡が。
個人的には両方のバンドを気になってたのでレザーバンドの値段を払うからメタルバンドだけ送ってもらっても良かった感じでしたが、ま色々と面倒だったので本体を元あった状態にして送り返しました。

それから1週間程度・・・返送されて来た液体金属時計でしたが・・・


つづく
スポンサーサイト
2017/05/03 Wed. 19:06 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://soundoptimize.blog75.fc2.com/tb.php/2327-2ac68a7c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)