06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

それってどんナン? 

ナーンっ!
魅惑ですよね、ナン。
小麦粉を練って焼いたごく普通の穀物料理なのにカレーとの親和性バッチリで、まなにコレってなんナン?
ナンつうダジャレはこれ位にしておいて、拜島イトーヨーカドーのフードコートの入っているカレーショップ・ダナパニのチーズナンが旨いっつう噂を聞いたので立ち寄ったちさついでにレッツチャレンジ。


セットメニューとかカリカレーとかにアイムーブ目移りしまくりつつ当初の予定通りチーズナンのみをチョイス。
尚、このチラシを見せると骨無しタンドリーチキン1個プレゼント(150円相当)なのも良いうえ、パーパド、通称「オマメのセンベイ」までプレゼントされるフレンドリーなお店。


こちらがチーズナン。
このデカさ(&おまけ付き)で600円ナリ!


フワフワな生地の中にチーズが入っており、コレだけでも美味しくいただけます。

カレーがあればパーフェクトでしょうが無い場合でもハチミツとかで美味しくいただけるそうです。

が、ハチミツも無い。
考えた結果・・・


家にあったピーナッツバター(チャンクタイプ)を塗ったくる事に。


こんナン感じ。
これがピーナッツバターやナン自体の程よい甘さとチーズのしょっぱさが相まってなかなかどうして旨い。

ナンは超デカいので他のアレンジも試したみました。


こちらレタスサラダとタイ風チリソース。
インドとタイのスーパーコラボレーションでピリ辛ウマ。

つくねと言うかデカいミートボール。
甘辛でなかなかマッチしましたがちょと食いにくい。


そして鮭フレーク。
これは中々なマッチ具合で佳かったです。
ナンは基本的にナンでも合うんでしょうね。


こちらオマケのタンドリーチキン。
辛くて骨無しなのでナンと組み合わせると乗せるとナンサンド、もしくはチキンケバブっぽくてかなりのベストマッチングでした。

今度はマトンとかホウレン草とかのカレーとの組み合わせを試してみたいですね。
スポンサーサイト
2017/07/03 Mon. 10:38 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://soundoptimize.blog75.fc2.com/tb.php/2389-7ecf23c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)