09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

Manatsuに備えろ! 

真夏である。
連日30度を超える夏い暑がやってきたのである。
そんな日々に備えるために100円ショップに突撃し買ってきたのは・・・

usb_minifan_01.jpg
テテ~ン♪
100円ショップなのに300円するUSBミニ扇風機~。
ちなみに少し前のモデルは200円だったらしいけど、コレ時代の流れってヤツなのかねえ・・・

usb_minifan_02.jpg
本体から飛び出てるUSBケーブルをUSB端子に接続して電源をONするだけ。

usb_minifan_04.jpg
電源も超シンプル
ONかOFFだけ。
風量調節なんてのは一切ない。
まあ、更に小型ので風量調節可能な300円USB扇風機も売ってたけど・・・

usb_minifan_03.jpg
本体は大きくもなく、小さくもなく、まあいわゆる卓上の扇風機って感じです。
風量もそこそこ。

んでもってこれを使うのは人間相手じゃなくてNASのハードディスク。
ns102_08.jpg
この時期、起動しているだけで本体内の温度がどんどん上昇していく。
ハードディスクは熱によって寿命が縮むっつう事ですが、かといって置いてある部屋を人が居ないのにクーラーつけっぱなしにするってのもアレな感じ。
んでもって考えたのが扇風機。
幸いにこのNASにはデータ転送用等の為にUSB端子も搭載されているのでこれを利用するって事でこちらのUSB扇風機を買ってみました。

usb_minifan_05.jpg
フロントのUSB端子に扇風機を接続し、こんな感じで直接HDDスロットに風を当てます。
この時フロントカバーを開いていないと風が抜けていかないのでそこだけ注意って事で。

nas_cool_start.jpg
一応、冷房を効かせてはいた部屋ですが、扇風機設置前に44度付近あった温度が・・・

nas_cool_15min.jpg
約15分で39度に。

nas_cool_30min.jpg
30分で37度に。
またCPU温度も60度を超えていたのが50度付近まで下がりました。

nas_cool_1h.jpg
んでもって1時間後には33度まで下がる結果に。
100円ではなく300円でしたが、逆にこれだけの出費で精密機器が長持ちする可能性があるんだったら良いんじゃないでしょうかね。

ちなみにこのUSB扇風機、起動中は微振動をし、接地面とかと共鳴して若干音がしたんですが、同じく100円ショップで購入した自由に切れる滑り止めマットを貼り付けたところ、音量が激減!

この夏、NASとか熱を帯びるものを稼働し続ける方、是非ともUSB扇風機をお試しください。
スポンサーサイト
2017/07/12 Wed. 23:03 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://soundoptimize.blog75.fc2.com/tb.php/2398-47d8eace
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)