10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

ウィッチャー3 

Steamで気になるマークを付けていると時折「お気に入りに入れたゲームが安くなってるZE!買う?買わない?」的な案内が来ます。
以前に気になっているマーク、つまりウィッシュリストに入れておいたゲームThe Witcher 3が安くなってるZE!って案内が来たので速攻でSteamアプリを起動。

the_witcher_3_0.png
これこれ、このゲームね。
これを登録した当時はPCのマシンパワーが貧弱なのでいつかPS4を購入した時にPS4版を買うかもねーって思いつつ、お気に入りに登録したのですが、先日パソコンを新調したのを機に購入(てか実はこれの前に同じく突然の51%オフセールを行ったSkyrimのSpecial Editionも購入してたり・・・)してみました。

ウィッチャー3はその名の通り3作目らしく、これの前に主人公ゲラルトの大冒険が描かれたシリーズがあるそうなのですが、とりあえず未プレイでも全然遊べるって事で購入。
ちなみにSkyrimもThe Elder Scrollsシリーズの5となっている様にシリーズ物ですが基本的に主人公は名も無き囚人なのでキャラクターのつながりはなかったりします。
まあそこの所、ウィッチャー3の場合、前シリーズに出てきたキャラとか出来事とかあるみたいですが、別にこれらを知らなくても全然楽しめ(現在のところ楽しんでいます)ます。
まあ、これらを知っているとより深くゲームに没頭できるんでしょうけど・・・
尚、ポーランドのゲーム会社の作品ですが原作は同じくポーランドのファンタジー小説らしいです。

the_witcher_3_1.png
ゲームの世界は非常に広大で、そして美麗で、かつ夜やダンジョンの奥深くは暗く、その世界に息づく人々の生活を感じられる素晴らしいものでした。

the_witcher_3_2.png
Steam版でも全編にわたって日本語吹き替えもされており、山路和弘さん、田中敦子さん、沢城みゆきさんなどを含む、多数の声優陣が物語を盛り立てます。

そして何よりかによりも・・・

the_witcher_3_3.png
登場する女性陣がほとんど全員ジービン!
戦争のさなかの話らしく、肌や服などは汚れていたりとかしますがいわゆる洋ゲーにありがちなゴリラ造形ではなく、きめ細やかな美人顔となっています。

the_witcher_3_4.png
こちらたまたま見かけたミニクエスト(で助けた)のNPCだと思うんですが、それでもこのキャラクタ。

the_witcher_3_5.png
ひょんな事から一緒に冒険をすることになった魔女さん(前シリーズに登場していたっぽい?)。
喋るときのおでこや目尻にシワができる事から妙齢なのか、それともうら若き魔女なのか。
もちろんフル日本語ボイス。

the_witcher_3_6.png
んでもって主人公。
この髭、ずっと冒険していると伸びていくらしい(床屋に行くと剃れるらしい)です。
ウィッチャーと呼ばれる突然変異体の魔物殺しとの事。
とにかく喋りが渋く、またゲーム画面も合間って非常に骨太な感じのするファンタジーとなっています。

現在、Steamでは10月23日まで10周年記念の激安セールが行われていますが、PS4版もPSストアで10月31日まで最大60%オフでの販売がされているって事なので気になっていた方は、この機会に!
特にゲーム・オブ・ザ・イヤー・エディションならば(私はSteamでこのバージョンを購入)DLC2つもついてきて\2,799とスーパープライスになっているので今が大変お買い得っぽいですね!
スポンサーサイト
2017/10/19 Thu. 21:24 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://soundoptimize.blog75.fc2.com/tb.php/2497-638ff4b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)