06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

インドのケバブ丼 

拝島イトーヨーカドーのフードコートにあるインド・アジアン料理ダナパニにてインドカレーではなく、なぜかケバブ製品の取扱開始、しかもその中にケバブ丼が入っているという情報を聞きつけてから幾星霜。
ついにダナパニに突撃することが出来ました。

dana_kebab_don_1.jpg
超デカなナンだとか本格インドカレーだとかを低価格でフードでコートな感じで食べられるステキスポットです。
駅からちょっと遠いのがナン点。

dana_kebab_don_2.jpg
本日の日替わりカレーはマトンのカレーとなっており、非常に気にはなったんですがやはり今回はケバブ丼を食べに来たので今回は諦める。
ちなみにケバブ丼以外にケバブサンド(一般的な屋台とかで売ってるケバブ)やケバブロールもラインナップされていました。
これらは本体に他にソフトドリンクが付いている他、+100円で大盛りに出来、別途+100円でソフトドリンクをスペシャルドリンク(各種ラッシー)にランクアップできます。

dana_kebab_don_3.jpg
今回はケバブ丼を大盛り、ドリンクをランクアップでメロンラッシーにしました。
尚、ダナパニでは店舗チラシを見せると骨なしタンドリーチキンかドリンクを無料でプレゼントされるので今回はタンドリーチキンをチョイス。
これだけのボリュームで800円(大盛り+スペシャルドリンク)とスゲーリーズナボゥ。
またこれの他にカウンターに置いてあるパーパド(オマメのセンベイ)が1枚もらえます。

dana_kebab_don_4.jpg
ノーマルのケバブ丼はちょっと少ないような普通サイズなのですが+100円するだけでメッチャボリューミーになります。
尚、ケバブ丼は丼の周囲にサフランライスがすり鉢状に配置、中央付近に大量のキャベツや野菜を含んだケバブがギッシリと詰まっています。
辛さはさほどないのですがオーロラソース的なソースが大量のケバブに絡まり、これとサフランライス、そしてキャベツとを混ぜ合わせながら食べていきます。

dana_kebab_don_7.jpg
ちょっとだけカレー風味のサフランライスがまたよく合う、そしてうまい。
パッと見はお肉が少なそうな印象ですが、かき混ぜていくと底から出るわ出るわケバブラッシュな感じです。

dana_kebab_don_5.jpg
チラシが店先で配布(後述)されているので実質無料で貰えるタンドリーチキンがまた美味いです。
骨なしなのでそのままかぶりついても大丈夫。

dana_kebab_don_6.jpg
そしてメロンラッシー。
美味しいのですが、ラッシーにメロンシロップを入れている模様で、よくかき混ぜないとストローをさした状態だとラッシーの味しかしませんでした。
ラッシー好きな方なら+100円にする価値有りですね。

dana_kebab_don_8.jpg
お店の横にはダナパニおじさん(推定名称)が手に持っているのが注文時にタンドリーチキンが無料で貰えるチラシ。
てかダナパニおじさん、リアリティ溢れる感じでこええ。

価格も安くてお腹いっぱいになるステキ商品ですね。
テイクアウトもやっているみたいですが、フードコートの雰囲気でも問題なければ店頭で即食べるのが良いかもしれませんね。


ちなみにラストオーダーは20時30分でしたのでご注意を。
スポンサーサイト
2018/04/13 Fri. 12:33 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://soundoptimize.blog75.fc2.com/tb.php/2674-0e95b38b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)